わわわ学園

 

~楽しく自由に…自分の可能性を伸ばす~

【お願い】

■教室参加への問い合わせが増加しております。

 基本の流れは、当会スタッフとの初回面談(和歌山または大阪にて行います)をさせていただき、

 ご希望をお聞きし当会にて参加の可否を決定させていただきます。

 

匿名の方には対応できかねます。

 お問い合わせにつきましては、必ずご本人のお名前とお住まい(都道府県名)を記載

 いただけますようお願い申し上げます。

 

■育成コース(作品の販売希望の方)希望の方

 当会との面談終了後、育成コース作家として認められた方には、

 当会との著作権契約を結ぶことが条件となっておりますので、

 ご本人と家族の方と第三者の署名が必要となります。

 著作権契約を結ばれない方は育成コースには参加できませんのでご了承ください。

 

● 平成30年度 わわわ学園日程

 

 

 

←① アールブリュット育成事業

 

   H30年度 日程


わわわアールブリュットの由来

 「わわわ」とは

 

歌山からールドにつなぐ輪。

   教室で生徒たちが、「わーわーわー」と

    楽しい歓声の言葉から名づけました。

 

   アールブリュットとは、

   美術教育等を受けていない方が生み出す芸術のことです。

   フランス語であり、「生きの芸術」と言われています。

 

   障がいのある方が、アートを通じて自由に発想し、

   自分らしい生き方の選択肢が

   出来るだけ広がることができるよう

   私たちで可能な応援をさせていただきます。

 

   現在、私たちの活動も幅が広がり、

   和歌山県内はもとより、近畿・中部など

   広範囲エリアにお住まいの方々が当会と契約されています。

 

   またその方々の内訳としては、

   社会福祉法人が運営する福祉サービス事業所に通所されている方々や

   特別支援学校等の教育機関に通学されている児童など

   様々なライフスタイル形成を維持されている方が存在します。

   「わわわアールブリュット」には、

   そういった様々なスタイルを維持しつつ、絵を描くことによって、

   自らの生活意欲の向上や労働によって収入を得たい方などが集まってきております。

 

●お問合せ

 

わわわ学園 事務局

倉庫ミュージアムwawawa

和歌山県御坊市島326-2

0738-52-7878

info@wawawart.com